チョコレート効果って買ってはいけないの?悪い口コミを調べてみた

日々のくらし

美容と健康にいい「間食」として人気なチョコレート効果。

ところが、そんなチョコレート効果に買ってはいけないというウワサがあるのをご存じですか?

この記事では、本当にチョコレート効果を買ってはいけないのか、口コミから検証してみました。

created by Rinker
チョコレート効果
¥3,424(2023/09/29 06:56:34時点 Amazon調べ-詳細)

【買ってはいけない】チョコレート効果の悪い口コミ

チョコレート効果の悪い口コミは、大きく分けて以下の3つ。

  • 味が苦い、まずい
  • ニキビや肌荒れができる
  • 太った

それぞれ口コミを引用しつつ解説しますね。

チョコレート効果はまずい

カカオの割合が多ければ多いほど、チョコレート効果は苦くなります。

ミルクチョコレートに慣れている人だと、最初はびっくりするかもしれません。

特に、95%はほぼカカオの味しかしません。飲み物必須かも…

チョコレート効果でニキビができた

チョコレートやナッツ類を食べるとニキビができる体質の人は、チョコレート効果でもニキビになってしまう可能性が高いです。

脂質と糖質を摂りすぎるのが原因だと考えられています

ただしニキビに関しては「適量食べ続けてニキビが治った!」という口コミもたくさん見られるので、かなり個人差があると言えそうです。

チョコレート効果で太った

カカオ豆が多い=脂質が多いので、そのぶんカロリーも高くなります。

食べれば食べるほど健康にいい!と信じて何枚も食べていると、普通に太ります。

適量は1日3~5枚です

口コミ以外にも?チョコレート効果を買ってはいけない理由

実はチョコレート効果で「買ってはいけない」といわれているのは、口コミで言われている以外にも理由がありました。

それは「ニッケルなどの重金属」です。

カカオ豆は他の食品に比べて重金属が多く含まれていて、人によっては金属アレルギーのリスクが高まることが報告されています。

カカオ豆のほかに、納豆やほうれん草、海藻類などもニッケルが多めなので、食べ合わせには注意しましょう

参考:https://acc0e4uqh6.com/4055

詳しくは以下の記事で紹介しているので、気になる方は読んでみてください。

チョコレート効果72%は買ってはいけないらしい…真相を調べてみた
食欲が抑えられたり、ポリフェノールの抗酸化作用が期待できるチョコレート効果。チョコレートの濃厚さと甘さのバランスがいい72%が一番人気です♪そんなチョコレート効果に「買ってはいけない」というウワサがあるのをご存じですか?なぜチョコレート効果

チョコレート効果にはメリットもたくさんある

危険性や「逆効果」に関するウワサも絶えないチョコレート効果ですが、基本的には間食としてかなり優秀な部類に入ります。

適量(1日3~5枚)を毎日食べていると、食欲を安定させたり、血圧や腸内環境を改善したりする効果が期待できます。

スナック菓子や菓子パンを選ぶよりは体に優しいので、迷ったらチョコレート効果を選んでみてくださいね。

created by Rinker
チョコレート効果
¥3,424(2023/09/29 06:56:34時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました