美容にかけるお金を節約!シングルマザーでお金がなくてもきれいになりたい

時短・節約術

シングルマザーの皆さんは、自分の身だしなみにお金や時間を掛けられていますか?特に子供が小さかったり手がかかったりすると、自分の事はついつい後回しになってしまいますよね。

気付いたら疲れ切った見た目になってしまっている・・・でも、子供のためにもキレイなママでいたい!

そこでこの記事では、時間もお金も限られているシングルマザーの方でも実践しやすい「美容の節約術」を紹介します。

ドラッグストアで買える節約コスメもあるので、早速今週末から始めちゃいましょう。

美容にかけるお金がない時はコスパの良いコスメで節約

安いコスメだから悪いという事はありません!

逆に「なるべくシンプル」で「肌に優しい成分が配合されたコスメ」を選ぶと、お肌の調子が整うんですよ。

まずはシングルマザーで美容好きの私がおすすめのシンプルケアを紹介していきます。

オールインワンジェル不要!お風呂上がりの保湿は「馬油」一つで解決

美容に良いオイルは数多ありますが、人間の皮脂に近い「動物性オイル」である馬油は肌なじみが抜群。

ブースターとして使っている人もいるくらい角質層に浸透しやすく、自然なうるおいが持続します。

created by Rinker
ソンバーユ
¥1,373 (2024/06/19 15:07:45時点 Amazon調べ-詳細)

私はこの馬油を洗顔後に塗るだけ!のスキンケアしかしていません。化粧水も美容液も使っていませんが、お肌の調子は良いですよ。

1本1,400円程の馬油ですが、私は顔とたまにボディの乾燥が気になる部分に塗る使い方で3ヶ月以上持ちます。

洗顔料は「固形石鹸」一択

市販のチューブ型洗顔料は、お肌に刺激が強い「合成界面活性剤」が多く配合されています。必要な皮脂やうるおいまで落としてしまうので、その後にスキンケアを徹底しないとすぐ肌トラブルやエイジング肌になってしまいます。

なので私は、コスパと肌への優しさを考えて「固形石鹸」をチョイス。固形石鹸はヤシなど天然素材の界面活性剤なので、肌に優しいです。アルカリ性なので最初お肌がつっぱりますが、数分で自然に収まりますよ。

洗顔に使うなら、牛乳石鹸赤箱のように保湿成分も配合されているものがおすすめです。牛乳石鹸の赤箱は1つ100円もしないのに、子供も私も全身使えるのでコスパ抜群ですよね。

親子で使えるシャンプーで手間とお金を節約

シャンプーも洗顔料同様「合成界面活性剤フリー」の商品を選びます。プチプラ商品よりも少し高いのですが、髪の毛のうるおいが奪われすぎないので結果的にヘアケア全体で節約になります。

合成界面活性剤が使われていないシャンプーでおすすめなのが、大容量のミレアムシャンプー。

美容院御用達の商品で、髪や頭皮を優しく洗い上げます。子供たちも一緒に使えるので、子供用シャンプーを買う必要もありません。

私はネット通販で2L入りの詰め替え用を購入していますが、本体はドンキなどのバラエティストアでも見かけます。

デイリーメイクはBBパウダーが手軽

1つの商品で「ベースメイク、コンシーラー、ファンデーション、フェイスパウダー」が叶うBBパウダーは、時間もお金も節約になります。

BBクリームでも良いのですが、最後にパウダーがないと私は崩れてしまうのでBBパウダーに落ち着いていますね。

私はミネラルコスメの「オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション」を基礎化粧品のあとにさっと塗るだけ。コスパにすると月々1,000円以下でベースメイクを済ませています。

\今ならトライアルセットが激安特価/

激安アウトレット通販で海外コスメを試す

たまには贅沢な美容液やシートマスクを使いたい!という時は、激安海外コスメの通販サイト「ベティーズビューティー」を覗くようにしています。

海外ブランドはもちろん、資生堂やプチプラコスメのアウトレット品も売っているんですよ。

美容院代を安く抑える方法はある?

美容院は数ヵ月に1度だとしても、カラー+カット+トリートメントをしてもらうと1万円くらい軽く飛んで行ってしまいますよね。

そこで、美容院代を節約する方法についても紹介します。

カットモデルに応募してみる

最近はインスタなどのSNSでカットモデルを募集している所が多いです。近くの美容院を何件かフォローして、情報収集しておくのも良いですね。

長持ちする髪形にする

半年くらい美容院に行かなくても大丈夫な髪形にしておくのも美容院代の節約になります。崩れにくい髪形はズバリ「ボブ」。

ショートではなく、肩下くらいのミディアムボブが一番崩れにくいです。

ヘアカラーはしないかセルフにする

ヘアカラーは伸びた時の境目や色が抜けた時が疲れた印象になってしまいます。なので、節約したい時はヘアカラーはしないか地毛と変わらない色にしておくのがベスト。

白髪が目立つ人は、セルフカラーで繋ぎましょう。ただし泡カラーなどの「永久染毛剤」は髪の毛がものすごく傷むので、ヘアカラートリートメントやヘナなど髪に優しいカラー剤を使った方が良いです。

私が使っているのが、コスパの良いナイアードのヘナ

400g入りのを買っていますが、2週間に1度の使用で半年以上持ちます。

クーポンやポイントを活用

Pontaポイントを溜めているなら「ホットペッパービューティー」、楽天ポイントを貯めている人なら「楽天ビューティー」で美容院を探すとポイントを活用しやすいです。

初めてのサロンなら「新規様限定」のクーポンがある場合が多いので、初めての美容師さんでも気にならない方は毎回違うサロンに行くのも良いですね。

ミステリーショッパーをしてみる

都市部なら「モニターサイト【美トリ】」「お得モニターサイト【とくモニ】」といった覆面ショッパーのお仕事で美容院にいける事が多いです。

実際に美容院やお店を利用して、口コミや評価を運営側に伝えるだけ!施術が無料になるだけでなく、調査の報酬が貰える事がありかなりお得です!

シングルマザーもきれいになりたい!美容費を賢く節約

美容費を賢く節約する方法や、お得に美容院を利用できる方法を紹介しました。

子供に少しでも多くお金をかけてあげたいシングルマザーの人でも、自分のキレイを諦める必要はありません。

コツコツ小さなことから美容貯金を積み上げていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました