シンママ流!どうしてもご飯を作りたくない時の節約メニュー5選

時短・節約術

仕事でヘトヘトになった日や、疲れが溜まってきている日は、なるべくご飯を作りたくないですよね。

でも外食やお惣菜ばかりに頼ると家計を圧迫してツライ…

簡単にできて節約にもなるレシピがあれば、かなり助かると思いませんか?

そこでこの記事では、シングルマザーの私がよく作る「安い食材で簡単にできる」レシピを5つ紹介します!

節約と時短を叶えるためのポイント

節約と時短、両方をかなえるレシピのポイントとして以下のことを意識しています。

  • レンチン調理かワンパン調理
  • 丼ものなど1皿で完結する料理
  • 面倒な味付けはお惣菜や市販のもとを活用する

特に市販のもとはたくさんストックしていて、炒めるだけ・レンチンだけで完成!

作り慣れている料理は5分で食べ始められるので、ヘトヘトな日でも大丈夫です。

帰宅後10分で食べ始める!節約時短レシピ5つ

それでは、実際に私がよく作るレシピを5つ紹介します!

レシピと呼べないくらいお手軽なものもあるので、ぜひ活用してみてくださいね。

カット野菜と豚こまの蒸し物

レンジで★豚肉と野菜のほんだし蒸し by のび猫
レンジでチン♪ 簡単スピーディー!! 5分で出来ちゃいます。 ノンオイルでヘルシーに♪

定番の「カット野菜」を使ったレシピです。

カット野菜を耐熱容器に開け、その上に豚こま肉を広げて乗せ、ふんわりラップをかけてレンジで3分!

豚こま肉を並べるのにポリ手袋を使うとさらに楽ちんですよ。

お惣菜のポテサラ+ブロッコリースプラウト

ポテトサラダ アレンジ

お惣菜のポテトサラダに、キッチンばさみで刻んだブロッコリースプラウトを和えただけのお手軽サラダです。

私は手軽さと栄養価の高さからブロッコリースプラウトを選んでいますが、冷凍ブロッコリーやカットキャベツを混ぜるのもいいですね。

このサラダをハムと一緒にパンにはさんでサンドイッチにするのがおいしい!

サンドイッチ用食パンは高いので、食パンの真ん中に切れ目を入れて具材を詰め込む「ポケットサンド」が節約になります。

余り野菜のチャーハンは栄養満点

我が家では中途半端な野菜を、すべてみじん切りにして冷凍庫にストック!

やる気が起きない日や買い物をする時間がなかった時は、余りご飯と炒めてチャーハンにします。

肉類は業務用スーパーで調達した「冷凍合いびき肉」を使用。

業スーの冷凍ひき肉はパラパラしているので、必要な分だけ使えて便利ですよ。

麻婆豆腐に野菜をプラス

市販の麻婆豆腐のもと(2回分120円)と豆腐(350g40円)で作る麻婆豆腐は最高の節約メニュー!

我が家はマーボー丼にしていて、最初に豆腐ともやしメインのカット野菜を一緒に加熱してからとろみをつけます。

冷凍のミックスベジタブルも相性抜群。かに玉っぽくなりますよ。

レトルトカレーにミックスビーンズをトッピング

カレーは意外と煮込む時間が必要だったり後片付けが面倒だったりとハードルが高い・・・

なので子供が保育園のうちはレトルトカレーを多用するつもりです。

レトルトカレーは野菜やお肉が少ないので、栄養バランスを整えるのに最適な「ミックスビーンズ」をトッピング。

created by Rinker
サラダクラブ
¥1,727 (2024/06/19 19:50:13時点 Amazon調べ-詳細)

これにコールスローなど葉物野菜のサラダを付け合わせたら完璧です。

ちなみにレトルトカレーとミックスビーンズ缶は、まとめて買っておくと災害備蓄にもなります。

子供のごはんだけ準備して力尽きてしまったときは「冷凍弁当」

余っている食材が中途半端、子供の食欲がなくてほとんど食べない・・・

そんな時大人だけご飯を準備するのも面倒ですよね。

そこで私は「冷凍弁当」をストックしています。

私がずっとお世話になっているのが「NOSH – ナッシュ」です!

ナッシュは冷凍弁当とは思えないほど美味しくて、さらに全メニュー糖質オフ!

夜遅くなってしまった夕飯でも罪悪感なく食べられます。

共働き家庭やワンオペ家庭、我が家のようなシングル家庭はストックしていて損はありませんよ。

\初回はちょぴりお得になります!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました