シングルマザー老後の住まい問題を考える!私がいつか家を買いたい理由

日々のくらし

母子家庭の私たちは、現在築40年の公営住宅に住んでいます。

家賃は2万円ほどでかなり助かっているのですが、ずっとここに住み続けるのはムリがあるのかな、とも思います。

ですが、老後は一人で慎ましくコンパクトに暮らす必要がある私・・・大きな一軒家を買うのも現実的ではないでしょう。

そこでこの記事では、シングルマザーの老後の住まいについて「どの選択がいいのか」を考えてまとめてみました!

シングルマザーの老後の住まいは賃貸じゃだめ?

まずは、公営住宅・賃貸住宅・持ち家のそれぞれのメリットデメリットを調べてみました!

シングル家庭でなくても当てはまるかと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

賃貸でも問題ない!でも老後は引っ越ししにくくなる

家賃を払い続けられるのであれば、賃貸住宅に住み続けても問題ありません。

持ち家は資産になる!と言われていますが、維持費や相続のことを考えると賃貸住宅とあまり変わらないことも。

老後に賃貸住宅に住むメリット

  • ライフスタイルに合わせて気軽に引っ越せる
  • 間取りや設備などの希望条件が叶いやすい

賃貸住宅のメリットは、ライフスタイルに合わせて住み替えやすいという事です。

家族の人数や年齢、仕事の関係で今の家が不便なら、思い切って引っ越せるのはメリットですよね。

子供が中高生の時は部屋が多くて周りの環境が静かな家に、子供たちが独り立ちしたらコンパクトな2LDKに、など暮らしやすい家に住み替えられます。

老後に賃貸住宅に住むデメリット

  • 家賃が高額
  • 審査に通りにくい

一方、賃貸住宅は大きな部屋や人気のエリアだと家賃が高額になります。

また65歳を超えるとぐっと審査に通りにくくなるので、住み替えが難しくなってくるでしょう。

公営住宅にずっと住み続けるのもアリ

家賃の安さが魅力の公営住宅。シングル家庭や年金暮らしの人にはありがたい住宅です。

住環境にこだわりがない人であれば、ずっと住み続けるのもアリでしょう。

老後に公営住宅に住むメリット

  • 家賃が安い
  • 遺産相続が楽

公営住宅は月額15,000円~30,000円くらいで住めるので、かなり家賃が抑えられます。

また修繕や管理費も自治体持ちなので、家賃以外の費用もかからないのが嬉しいポイント。

万が一自分が亡くなってしまった後でも、相続の必要がないので子供に迷惑がかかりません。

老後に公営住宅に住むデメリット

  • 部屋によっては古かったり汚かったりする
  • コミュニティに馴染めないときつい

公営住宅のデメリットは、部屋があまり選べないという事。

もちろん定期的にリフォームやクリーニングが行われていますが、水回りなどの設備が古かったり共用部分が穢かったりすることもあります。

また公営住宅は昔から住んでいる人も多く、コミュニティに馴染めなかったら住みにくいです。

持ち家は安心!でも買うタイミングや築年数に注意

ローンを払い終われば自分の資産になる持ち家。一見お得に見えるかもしれませんが、持ち家は意外と維持費がかかるのがデメリット。

年15万円~の固定資産税、マンションであれば共益費や修繕積立費が必要です。

(私の実家はマンションで、年20万円の固定資産税と月3万円の共益費・修繕積立費がかかっているそうです)

特に修繕積立は築年数が経てばたつほど上がっていくので、購入したタイミングで「払っていけそう」と思っていてもどんどん上がっていく可能性があります。

なので持ち家を買う時は、タイミングが大切かな、と思います。

シングルマザーの私はいつか家を買いたい

公営住宅・賃貸住宅・持ち家のメリットデメリットを見ていきましたが、シングルの私はいつか持ち家を買いたいと思っています。

現在子供たちふたりは保育園児で、今すぐ買う必要はありません。

なので、しばらくは公営住宅でしっかり資金を貯めていこうと考えています。

子供が中学生になったら中古マンションを買いたい

子供たちが小学生の間は、勉強もリビングで一緒にしようと思っているので現在の公営住宅(2LDK)で充分です。

ですが思春期になり一人部屋が必要になれば築浅の中古マンションを買うつもり。

できれば自分が高齢者(65歳)になるまでにローンを払い終えたいので、12~3年後の40代半ばで購入すると丁度良さそうです。

金銭的にきつければ公営住宅からURに引っ越すかも

あと12~3年で頭金や教育資金が溜められなければ、賃貸住宅に引っ越すかもしれません。

特にURは3LDKや4LDKが充実しているので、視野に入れています。

いつでも家が買えるように!シングルマザーの私は副業で稼ぐ

家を買うにしても、シングル家庭だと頭金がないと返済がきつくなります。

ですが私の月々の手取りは本業のパートで約12万円・・・

公営住宅で節約しながら生活していてもカツカツです。

そこで私はWebライターやブログなどの副業で貯金を増やしていっています!

現在の月収は副業だけで大体20万円。

このペースだと、教育資金を除いて500万円くらいは貯められそうです。

ただ何があるか分からないので、もっと副業を頑張って貯蓄に励もうと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました